タイ人と日本人の国際結婚を推奨し子供を増やしていきたいと思います

遠藤誠の挨拶

タイ王国の今
THAILAND NOWADAYS (2011年 01月)
タイ料理店、タイパブ、タイマッサージ店。元気のある店と閉店してしまう店、両極端になっているようです。
そこで、悪状況からの脱出方法をご紹介します。たとえばタイマッサージ店なら「日本人のセラピストとタイ人のセラピストを混合した店にする」方法です。
バンコクのマッサージ店でも若い人が指名されるのが現実です。タイ人の若いスタッフを増やすのは難しいです。そこで、タイ人と日本人の混合店にすることが考えられます。在日タイ人の経営者で、「私は日本語うまくないし…」「日本人のセラピストは扱えない…」という声が多いのですが、安心してください。日本人の若いセラピストは、タイが大好き! 癒してあげるのが大好き! な人が多いのでタイ人に合わせてくれます。
今後、日本のタイマッサージ業界は日本人のセラピストの店が増えていくでしょう。日本人のセラピストさんは、休憩時間にもマッサージを教えあったり、休日には高い講習料金を払って勉強会にも参加しています。「日本人に本当のタイマッサージなんてできないよ」と言う人も多いです。しかし! 日本人にしてみれば本当のタイマッサージだろうがタイマッサージっぽいものだろうが、気持ちよくて癒されれば、それが最高のタイマッサージなのです。タイ人の経営者の方には、ぜひ日本人のセラピスト雇用を検討して、タイ人と日本人が協力しあう店をやっていただきたいです。
今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
—————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/
■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
—————————————

タイ王国の今 THAILAND NOWADAYS (2014年 1月)

先日、日本から飛び出し世界で活躍している日本人起業家の集まり「和僑 世界大会 in BANGKOK」に参加しました。

イチタンのタン社長の講演では「会社を継続させる極意」が勉強になりました。大前研一先生の講演では「日本の人口はこれから年間50万人づつ減っていく」という話が衝撃的でした。

2013年12月、僕は山口県と広島県と兵庫県を回り、かなり日本の高齢化が進んでいるのを実感しました。子供が少ない町は活気が無いですね。1970年代、田んぼや川で駆け回っていた僕の子供時代。そういう姿がもうどこにもありませんでした。山口県の岩国を市の職員さんと車でまわっていて、田んぼで遊ぶ子供の話になりました。その車のなかで職員さんからいつものように「いまの子供は家でゲームですよ」と聞かされましたが、そうじゃない!と感じました。もう騙されない。僕は“子供たちは家にもいない”と思いました。子供はいないんですよ。子供が消えてしまったんです。これはまずいですよ。少子化を防止しなければいけません。

僕は日本がどんどん弱く活気が無くなっていくのを見過ごせません。ワイワイタイランドが先頭を切って、タイ人と日本人の国際結婚を推奨し子供を増やしていきたいと思います。

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
———————————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/

■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
———————————————————

ラチャブリ県スワンプンでラッチャニコン・シンマさんからスワンプン誕生の秘話を伺うことができた

遠藤誠の挨拶

タイ王国の今
THAILAND NOWADAYS (2011年 01月)
タイ料理店、タイパブ、タイマッサージ店。元気のある店と閉店してしまう店、両極端になっているようです。
そこで、悪状況からの脱出方法をご紹介します。たとえばタイマッサージ店なら「日本人のセラピストとタイ人のセラピストを混合した店にする」方法です。
バンコクのマッサージ店でも若い人が指名されるのが現実です。タイ人の若いスタッフを増やすのは難しいです。そこで、タイ人と日本人の混合店にすることが考えられます。在日タイ人の経営者で、「私は日本語うまくないし…」「日本人のセラピストは扱えない…」という声が多いのですが、安心してください。日本人の若いセラピストは、タイが大好き! 癒してあげるのが大好き! な人が多いのでタイ人に合わせてくれます。
今後、日本のタイマッサージ業界は日本人のセラピストの店が増えていくでしょう。日本人のセラピストさんは、休憩時間にもマッサージを教えあったり、休日には高い講習料金を払って勉強会にも参加しています。「日本人に本当のタイマッサージなんてできないよ」と言う人も多いです。しかし! 日本人にしてみれば本当のタイマッサージだろうがタイマッサージっぽいものだろうが、気持ちよくて癒されれば、それが最高のタイマッサージなのです。タイ人の経営者の方には、ぜひ日本人のセラピスト雇用を検討して、タイ人と日本人が協力しあう店をやっていただきたいです。
今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
—————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/
■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
—————————————

タイ王国の今 THAILAND NOWADAYS (2013年 12月)

今月はタイのスイスといわれているラチャブリ県スワンプンを訪問しました。

スワンプンはナコンラチャシマー県のカオヤイと同じく2000年頃からリゾートとして人気が出てきた場所です。そのスワンプンのリゾート発祥の地といわれている「バーンホームティアン」ではオーナーで芸術家のラッチャニコン・シンマさんにお会いしてスワンプン誕生の秘話を伺うことができたのが今月の旅の大収穫です。

タイのリゾートにはレトロな雰囲気が欠かせません。レトロな雰囲気の演出には郵便ポスト、自転車、ラジカセ、真空管テレビ、ペンダントライト、ブリキのオモチャが大切です。そしてTシャツ、キャップ、ポストカードなどが並べられている可愛いカフェが滞在時間を長くして幸せな気持ちにさせてくれます。さらに不思議なことに結構な確率でリゾートには羊がいて訪れた人がミルクを飲ませています。考えただけで楽しくなってきますね。

スワンプンへはバンコクから西へ車で約2時間30分です。ぜひタイのリゾートブームのなかでも最も注目されているタイのスイス、スワンプンを訪れてみましょう。

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
———————————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/

■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
———————————————————

「タイレストランガイド フュージョン&スイーツ編」が発売になりました

遠藤誠の挨拶

タイ王国の今
THAILAND NOWADAYS (2011年 01月)
タイ料理店、タイパブ、タイマッサージ店。元気のある店と閉店してしまう店、両極端になっているようです。
そこで、悪状況からの脱出方法をご紹介します。たとえばタイマッサージ店なら「日本人のセラピストとタイ人のセラピストを混合した店にする」方法です。
バンコクのマッサージ店でも若い人が指名されるのが現実です。タイ人の若いスタッフを増やすのは難しいです。そこで、タイ人と日本人の混合店にすることが考えられます。在日タイ人の経営者で、「私は日本語うまくないし…」「日本人のセラピストは扱えない…」という声が多いのですが、安心してください。日本人の若いセラピストは、タイが大好き! 癒してあげるのが大好き! な人が多いのでタイ人に合わせてくれます。
今後、日本のタイマッサージ業界は日本人のセラピストの店が増えていくでしょう。日本人のセラピストさんは、休憩時間にもマッサージを教えあったり、休日には高い講習料金を払って勉強会にも参加しています。「日本人に本当のタイマッサージなんてできないよ」と言う人も多いです。しかし! 日本人にしてみれば本当のタイマッサージだろうがタイマッサージっぽいものだろうが、気持ちよくて癒されれば、それが最高のタイマッサージなのです。タイ人の経営者の方には、ぜひ日本人のセラピスト雇用を検討して、タイ人と日本人が協力しあう店をやっていただきたいです。
今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
—————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/
■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
—————————————

タイ王国の今 THAILAND NOWADAYS (2013年 11月)

ついに11月4日、「タイレストランガイド フュージョン&スイーツ編」が発売になりました。
僕は日本でタイ料理を食べながら、タイの風景をよく思い出します。新大久保でカオソーイを食べながらチェンマイ駅前にあるロッサビエンのピンク色をしたネオンのステージで歌う女性シンガーを思い出したり、東京駅のタイ料理店でガイヤーンを食べながらコンケーンにあるガイヤーンラビアッブの女主人が大盤振る舞いしてくれたタイ料理を思い出したり。
そうなんです!タイへ思いを馳せ、お店にいる人との交流も楽しむのがタイ料理の醍醐味なのです。そのお店で働く人たちの人生がタイ料理になって出てきます。タイ料理店を訪れるたび、僕は映画の登場人物になったみたいでワクワクします。タイ料理はロードムービーなのです。ひとつのタイ料理店にひとつの物語があります。ぜひタイレストランガイドを片手に日本全国のタイ料理店を訪れてみましょう。素敵な笑顔と美味しいタイ料理。そして新たな出会いと物語が始まります。

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
———————————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/

■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
———————————————————

タイの大先輩、西浦三郎先輩を紹介できるのが嬉しい

遠藤誠の挨拶

タイ王国の今
THAILAND NOWADAYS (2011年 01月)
タイ料理店、タイパブ、タイマッサージ店。元気のある店と閉店してしまう店、両極端になっているようです。
そこで、悪状況からの脱出方法をご紹介します。たとえばタイマッサージ店なら「日本人のセラピストとタイ人のセラピストを混合した店にする」方法です。
バンコクのマッサージ店でも若い人が指名されるのが現実です。タイ人の若いスタッフを増やすのは難しいです。そこで、タイ人と日本人の混合店にすることが考えられます。在日タイ人の経営者で、「私は日本語うまくないし…」「日本人のセラピストは扱えない…」という声が多いのですが、安心してください。日本人の若いセラピストは、タイが大好き! 癒してあげるのが大好き! な人が多いのでタイ人に合わせてくれます。
今後、日本のタイマッサージ業界は日本人のセラピストの店が増えていくでしょう。日本人のセラピストさんは、休憩時間にもマッサージを教えあったり、休日には高い講習料金を払って勉強会にも参加しています。「日本人に本当のタイマッサージなんてできないよ」と言う人も多いです。しかし! 日本人にしてみれば本当のタイマッサージだろうがタイマッサージっぽいものだろうが、気持ちよくて癒されれば、それが最高のタイマッサージなのです。タイ人の経営者の方には、ぜひ日本人のセラピスト雇用を検討して、タイ人と日本人が協力しあう店をやっていただきたいです。
今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
—————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/
■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
—————————————

タイ王国の今 THAILAND NOWADAYS (2013年 10月)

今月の「カンチャナブリ県」特集いかがでしょうか。今回この特集でタイの大先輩、西浦三郎先輩を紹介できるのが嬉しいです。西浦三郎さんは1943年、20歳の時に泰緬鉄道を建設する際の通訳としてカンチャナブリに滞在しました。2013年でタイ歴70年です。今も元気にしていて87歳くらいまでは自分自身でタイ語やタイについて執筆もしていました。僕が「タイの仕事を25年やっています」なんていうのが恥ずかしいくらい大先輩。凄いなぁ。僕がタイ歴70年を迎える25年後には月刊ワイワイタイランド第696号が発行され、タイフェスティバルは記念すべき第50回を軽く超して第60回になっているはず。僕は第一回タイフェスティバルの話を代々木公園のステージの上で白衣を着て髭をつけて話しているかもしれない。いや、話をしていたい。

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
———————————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/

■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
———————————————————

ノンカーイ県の日本人に知られていない素晴らしい場所サーラー・ケーオ・クー

遠藤誠の挨拶

タイ王国の今
THAILAND NOWADAYS (2011年 01月)
タイ料理店、タイパブ、タイマッサージ店。元気のある店と閉店してしまう店、両極端になっているようです。
そこで、悪状況からの脱出方法をご紹介します。たとえばタイマッサージ店なら「日本人のセラピストとタイ人のセラピストを混合した店にする」方法です。
バンコクのマッサージ店でも若い人が指名されるのが現実です。タイ人の若いスタッフを増やすのは難しいです。そこで、タイ人と日本人の混合店にすることが考えられます。在日タイ人の経営者で、「私は日本語うまくないし…」「日本人のセラピストは扱えない…」という声が多いのですが、安心してください。日本人の若いセラピストは、タイが大好き! 癒してあげるのが大好き! な人が多いのでタイ人に合わせてくれます。
今後、日本のタイマッサージ業界は日本人のセラピストの店が増えていくでしょう。日本人のセラピストさんは、休憩時間にもマッサージを教えあったり、休日には高い講習料金を払って勉強会にも参加しています。「日本人に本当のタイマッサージなんてできないよ」と言う人も多いです。しかし! 日本人にしてみれば本当のタイマッサージだろうがタイマッサージっぽいものだろうが、気持ちよくて癒されれば、それが最高のタイマッサージなのです。タイ人の経営者の方には、ぜひ日本人のセラピスト雇用を検討して、タイ人と日本人が協力しあう店をやっていただきたいです。
今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
—————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/
■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
—————————————

タイ王国の今 THAILAND NOWADAYS (2013年 9月)

月刊ワイワイタイランド」今月号ノンカーイ県特集で、僕はすっかりノンカーイファンになってしまいました。
車で数百キロ走って辿り着いたノンカーイ。真っ青な空、美味しいイサーン料理、そして人々の優しさ。最高の時間を過ごしました。

僕が一番印象に残ったのは「サーラー・ケーオ・クー」です。「サーラー・ケーオ・クー」には1984年にテレビCMで流れていたサントリーの砂漠のサーカス団風の奇妙なオブジェが沢山置いてあります。
哀愁漂う不思議な音楽はマークゴールデンバーグです。あまりにも素晴らしいので、僕はノンカーイ県といえば「サーラー・ケーオ・クー」というイメージを日本のみなさんに持ってもらおうと思いました。
タイにはまだまだ日本人に知られていない素晴らしい場所がたくさんありますね。皆さんもぜひ国道2号線を走ってノンカーイに会いに行ってくださいね。

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
———————————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/

■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
———————————————————

タイの恐竜で若い世代のタイファンづくり

遠藤誠の挨拶

タイ王国の今
THAILAND NOWADAYS (2011年 01月)
タイ料理店、タイパブ、タイマッサージ店。元気のある店と閉店してしまう店、両極端になっているようです。
そこで、悪状況からの脱出方法をご紹介します。たとえばタイマッサージ店なら「日本人のセラピストとタイ人のセラピストを混合した店にする」方法です。
バンコクのマッサージ店でも若い人が指名されるのが現実です。タイ人の若いスタッフを増やすのは難しいです。そこで、タイ人と日本人の混合店にすることが考えられます。在日タイ人の経営者で、「私は日本語うまくないし…」「日本人のセラピストは扱えない…」という声が多いのですが、安心してください。日本人の若いセラピストは、タイが大好き! 癒してあげるのが大好き! な人が多いのでタイ人に合わせてくれます。
今後、日本のタイマッサージ業界は日本人のセラピストの店が増えていくでしょう。日本人のセラピストさんは、休憩時間にもマッサージを教えあったり、休日には高い講習料金を払って勉強会にも参加しています。「日本人に本当のタイマッサージなんてできないよ」と言う人も多いです。しかし! 日本人にしてみれば本当のタイマッサージだろうがタイマッサージっぽいものだろうが、気持ちよくて癒されれば、それが最高のタイマッサージなのです。タイ人の経営者の方には、ぜひ日本人のセラピスト雇用を検討して、タイ人と日本人が協力しあう店をやっていただきたいです。
今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
—————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/
■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
—————————————

タイ王国の今 THAILAND NOWADAYS (2013年 8月)

毎年、夏休み期間に日本国内のたくさんの場所で恐竜展が開催されています。
2013年は東京、大阪、神奈川、鳥取、宮崎、福岡、福井、福島、静岡、山形、宮崎、群馬、北海道で開催されます。

今月の月刊ワイワイタイランドの表紙はコンケーン県の恐竜博物館で撮影した恐竜の複製の写真です。
タイと恐竜。なかなか結びつかないと思いますがタイ国内では東北地方の数か所で恐竜の化石が発掘されていて、タイ王国で初めて恐竜の化石が発見されたのは今月号の特集になっているコンケーン県なのです。

閉館間際の時間に訪れた薄暗い恐竜博物館に現れた大きな恐竜。とても迫力がありました。
今月の月刊ワイワイタイランドを恐竜好きな小学生や中学生に見せてタイに興味を持っていただくという若い世代のタイファンづくりを狙っています。タイ王国はいつでも誰にでも極上の楽しみを与えてくれます。

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
———————————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/

■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
———————————————————

短期滞在を目的として訪日を希望されるタイ国民の皆様に対するビザが免除

遠藤誠の挨拶

タイ王国の今
THAILAND NOWADAYS (2011年 01月)
タイ料理店、タイパブ、タイマッサージ店。元気のある店と閉店してしまう店、両極端になっているようです。
そこで、悪状況からの脱出方法をご紹介します。たとえばタイマッサージ店なら「日本人のセラピストとタイ人のセラピストを混合した店にする」方法です。
バンコクのマッサージ店でも若い人が指名されるのが現実です。タイ人の若いスタッフを増やすのは難しいです。そこで、タイ人と日本人の混合店にすることが考えられます。在日タイ人の経営者で、「私は日本語うまくないし…」「日本人のセラピストは扱えない…」という声が多いのですが、安心してください。日本人の若いセラピストは、タイが大好き! 癒してあげるのが大好き! な人が多いのでタイ人に合わせてくれます。
今後、日本のタイマッサージ業界は日本人のセラピストの店が増えていくでしょう。日本人のセラピストさんは、休憩時間にもマッサージを教えあったり、休日には高い講習料金を払って勉強会にも参加しています。「日本人に本当のタイマッサージなんてできないよ」と言う人も多いです。しかし! 日本人にしてみれば本当のタイマッサージだろうがタイマッサージっぽいものだろうが、気持ちよくて癒されれば、それが最高のタイマッサージなのです。タイ人の経営者の方には、ぜひ日本人のセラピスト雇用を検討して、タイ人と日本人が協力しあう店をやっていただきたいです。
今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
—————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/
■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
—————————————

タイ王国の今 THAILAND NOWADAYS (2013年 7月)

2013年7月1日から短期滞在を目的として訪日を希望されるタイ国民の皆様に対するビザが免除になりました。
日本に滞在できる日数は15日間です。これで日本に来るタイ人が激増します。同時にタイの文化がどんどん日本に入ってきます。

今月号はタイのおやつ特集です。
まだまだ日本人が知らない美味しいタイのおやつがあります。僕がイチオシするタイのおやつは今月号の表紙にもなっている「カノムパンサンカヤー」です。ぜひ原宿・代々木あたりから火がついてクレープに匹敵するほど日本のおかしの定番になって欲しいと思います。タイファンとタイ業界が力を合わせて、タイの文化が日本人に愛されるようにしていきましょう。

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
———————————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/

■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
———————————————————

タイに関するテレビ番組は6本、ラジオは5本、雑誌は20本もありました

遠藤誠の挨拶

タイ王国の今
THAILAND NOWADAYS (2011年 01月)
タイ料理店、タイパブ、タイマッサージ店。元気のある店と閉店してしまう店、両極端になっているようです。
そこで、悪状況からの脱出方法をご紹介します。たとえばタイマッサージ店なら「日本人のセラピストとタイ人のセラピストを混合した店にする」方法です。
バンコクのマッサージ店でも若い人が指名されるのが現実です。タイ人の若いスタッフを増やすのは難しいです。そこで、タイ人と日本人の混合店にすることが考えられます。在日タイ人の経営者で、「私は日本語うまくないし…」「日本人のセラピストは扱えない…」という声が多いのですが、安心してください。日本人の若いセラピストは、タイが大好き! 癒してあげるのが大好き! な人が多いのでタイ人に合わせてくれます。
今後、日本のタイマッサージ業界は日本人のセラピストの店が増えていくでしょう。日本人のセラピストさんは、休憩時間にもマッサージを教えあったり、休日には高い講習料金を払って勉強会にも参加しています。「日本人に本当のタイマッサージなんてできないよ」と言う人も多いです。しかし! 日本人にしてみれば本当のタイマッサージだろうがタイマッサージっぽいものだろうが、気持ちよくて癒されれば、それが最高のタイマッサージなのです。タイ人の経営者の方には、ぜひ日本人のセラピスト雇用を検討して、タイ人と日本人が協力しあう店をやっていただきたいです。
今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
—————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/
■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
—————————————

タイ王国の今 THAILAND NOWADAYS (2013年 6月)

5月に福岡、東京、大阪、名古屋でタイフェスティバルが開催されました。
これでまた数十万人のタイファンが増えたことでしょう。テレビ番組でタイが扱われることも目だってきました。

5月にワイワイタイランドが協力したテレビ番組は6本、ラジオは5本、雑誌は20本もありました。
タイの文化が日本人に愛されている証拠ですね。これからもイベント、テレビやラジオのメディアの皆さまと協力し合いながらタイ王国の魅力を日本人に伝え、日本に住むタイ人の皆さまの生活環境の向上と日タイの関係がさらに良くなるような行動をしていきます。

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
———————————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/

■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
———————————————————

タイでレトロなイメージを演出するのはペンダントライト、自転車、郵便ポスト、ラジオ、レコードなど

遠藤誠の挨拶

タイ王国の今
THAILAND NOWADAYS (2011年 01月)
タイ料理店、タイパブ、タイマッサージ店。元気のある店と閉店してしまう店、両極端になっているようです。
そこで、悪状況からの脱出方法をご紹介します。たとえばタイマッサージ店なら「日本人のセラピストとタイ人のセラピストを混合した店にする」方法です。
バンコクのマッサージ店でも若い人が指名されるのが現実です。タイ人の若いスタッフを増やすのは難しいです。そこで、タイ人と日本人の混合店にすることが考えられます。在日タイ人の経営者で、「私は日本語うまくないし…」「日本人のセラピストは扱えない…」という声が多いのですが、安心してください。日本人の若いセラピストは、タイが大好き! 癒してあげるのが大好き! な人が多いのでタイ人に合わせてくれます。
今後、日本のタイマッサージ業界は日本人のセラピストの店が増えていくでしょう。日本人のセラピストさんは、休憩時間にもマッサージを教えあったり、休日には高い講習料金を払って勉強会にも参加しています。「日本人に本当のタイマッサージなんてできないよ」と言う人も多いです。しかし! 日本人にしてみれば本当のタイマッサージだろうがタイマッサージっぽいものだろうが、気持ちよくて癒されれば、それが最高のタイマッサージなのです。タイ人の経営者の方には、ぜひ日本人のセラピスト雇用を検討して、タイ人と日本人が協力しあう店をやっていただきたいです。
今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
—————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/
■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
—————————————

タイ王国の今 THAILAND NOWADAYS (2013年 5月)

今月は僕が大好きなルーイ県を紹介します。
ルーイ県で必ず行って欲しいのがダンサーイとチェンカーンです。チェンカーンはメーホンソーン県のレトロな村パーイを手本にして観光地化に大成功しました。

レトロなイメージを演出するのは、ペンダントライト、自転車、郵便ポスト、古いラジオ、レコードプレーヤーなどです。
あとは可愛いカフェ。販売物にTシャツとポストカードが欠かせません。これで夕方から夜の雰囲気は最高にかわいく懐かしくロマンチックになります。

最近は朝の托鉢も大人気となり、今は朝と夜の二本柱で観光客がタイ全土から訪れています。日本の過疎地域もチェンカーンを参考にして欲しいと思います。そしてルーイ県の切り札はダンサーイのピーターコン祭りです。これはタイフェスティバル博士が選ぶタイの3大祭りのひとつに入っています。

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
———————————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/

■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
———————————————————

タイ王国のウドンタニ県の名物はウドン

遠藤誠の挨拶

タイ王国の今
THAILAND NOWADAYS (2011年 01月)
タイ料理店、タイパブ、タイマッサージ店。元気のある店と閉店してしまう店、両極端になっているようです。
そこで、悪状況からの脱出方法をご紹介します。たとえばタイマッサージ店なら「日本人のセラピストとタイ人のセラピストを混合した店にする」方法です。
バンコクのマッサージ店でも若い人が指名されるのが現実です。タイ人の若いスタッフを増やすのは難しいです。そこで、タイ人と日本人の混合店にすることが考えられます。在日タイ人の経営者で、「私は日本語うまくないし…」「日本人のセラピストは扱えない…」という声が多いのですが、安心してください。日本人の若いセラピストは、タイが大好き! 癒してあげるのが大好き! な人が多いのでタイ人に合わせてくれます。
今後、日本のタイマッサージ業界は日本人のセラピストの店が増えていくでしょう。日本人のセラピストさんは、休憩時間にもマッサージを教えあったり、休日には高い講習料金を払って勉強会にも参加しています。「日本人に本当のタイマッサージなんてできないよ」と言う人も多いです。しかし! 日本人にしてみれば本当のタイマッサージだろうがタイマッサージっぽいものだろうが、気持ちよくて癒されれば、それが最高のタイマッサージなのです。タイ人の経営者の方には、ぜひ日本人のセラピスト雇用を検討して、タイ人と日本人が協力しあう店をやっていただきたいです。
今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
—————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/
■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
—————————————

タイ王国の今 THAILAND NOWADAYS (2013年 4月)

2012年にウドンタニ県を訪問したときに、ウドンが名物ということを知りました。
友人に話をしたところ、多くの人から「本当ですか?」という問い合わせがたくさん来ました。
ちょっと心配になり、再確認のためにウドンタニ県の有名店を再訪問しました。よかった!「ウドンタニ県の名物はウドン」は事実でした。

月刊ワイワイタイランド4月号は150号。月刊誌なので150か月。約13年あっという間でした。これからも、25年後に人に見られても恥かしくないものを作っていきます。

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠
———————————————————
■東京本社
東京都渋谷区代々木3-28-1 代々木テレビB1
TEL 03-5358-7895     FAX 03-5358-7896
http://www.waiwaithailand.jp/

■バンコク支社
138/157 Moo 4 Kannayaow,Kannayaow,
Bangkok 10110 THAILAND
TEL 0-2919-7308     FAX 0-2919-6702
http://www.waiwaithailand.jp/thai/
———————————————————