浦安万華郷アジアンフェス(浦安)

大江戸温泉物語 浦安万華郷でアジアンフェス開催!
5月、6月は夏を先取りし、アジアの熱い風とコラボレーションしたフェスティバルを開催します。
スクリーンショット 2016-06-28 17.37.40

大江戸温泉物語 浦安万華郷 アジアンフェス
住所 : 〒279-0013 千葉県浦安市日の出7丁目3-12
電話番号 : 047-304-4126
営業時間 : 午前11時~翌日午前9時(年中無休)

駐車場 515台 5時間まで無料(当館ご利用者に限る)
無料送迎バス毎日運行中

————————————————–
株式会社ワイワイタイランド
住所 東京都渋谷区代々木3-28-1
電話 03-5358-7895
————————————————–

タイフェア芝浦の協賛品を募集中

タイフェア芝浦の協賛品募集

タイフェア芝浦の協賛品を募集中

当日来場するタイファンの皆さんがガラポン抽選会があります。
その商品としての協賛品を募集しています。タイフェアのWEBサイトやFACEBOOK
で写真・商品名とともにご紹介します。個数の下限はありません。

<例>
タイカレーヌードル
タイで作られた石鹸
タイ製のTシャツ
タイをテーマにした書籍

タイに関する商品をお待ちしています。

問い合わせ ワイワイタイランド 03-5358-7895

タイ王国ビジネス交流会

タイ王国

タイ王国ビジネス交流会
2015年3月28日(土)18:00 – 20:30

HOTEL JAL CITY 田町 東京
〒108-0023 東京都 港区芝浦3-16-18

2015年、いよいよASEANが統合されます。関税、投資、人の流れが自由化になりASEANはアジア最大級の経済圏となります。そしてその中心となり、ハブになるのがタイ王国です。タイ好きの方、今現在タイでビジネスをしている人はご存じだと思いますが、これほど親日で、日本人がビジネスに適した国はありません。経済発展、観光資源、人材、どれをとっても爆破的な成長を遂げ、今現在も成長し続けています。そして2015年のASEAN統合により、ビジネスの幅がより一層大きくなります。

このたび、2014年11月に大好評だったタイ王国ビジネス交流会の第2回目を開催することになりました。タイでこれからビジネスをしたい人、すでにビジネスをしている人からビジネスのコツを聞きたい人、タイ進出のアライアンス、パートナーを探している人。そんな方は是非 タイ王国ビジネス交流会に参加して下さい。皆様のお越しをお待ちしております。

<スケジュール>
18:00~18:20 タイ進出の基本/タイ王国について、会社設立、タイ人従業員の採用など
アジア・ダイナミック・コミュニケーションズ株式会社 代表取締役 佐藤大輔様(東京都)

18:20~18:40 タイのインテリア輸入と販売の実話
テイオー産業株式会社 代表取締役 大塚俊樹様(静岡県)

18:40~19:00 タイ駐在員の快適バンコク賃貸ライフ
石川商事 代表取締役 石川貴志様(バンコク)

19;:00~20:30
挨拶と乾杯・歓談・名刺交換会

全員で記念撮影

<料金>
一人様 3,000円(ドリンク付き)
二人様 5,000円(ドリンク付き)
三人様 7,500円(ドリンク付き)
四人様 10,000円(ドリンク付き)

<お申し込み>
●クレジット決済 PAYPAL
http://www.thaiokokufanclub.com/business.html

●銀行振込
みずほ銀行
自由が丘支店
普通1811078
株式会社ワイワイタイランド

タイフェスティバル感謝祭 in TOKYO

タイフェス好きな方や出店者の方が集まる会があります。気軽に参加してくださいね。

※料理の量やお土産の数を把握するために事前予約制です。

「タイフェスティバル感謝祭 in TOKYO」開催のお知らせ


日本全国を横断縦断して開催されたタイフェスティバル2014。東京、大阪、名古屋、仙台、静岡に出店した人、参加した人が再度集まり熱く盛り上がった2014年のタイフェスを画像や動画を見ながら振り返りタイ料理をパクパクいただきます。

大いに食べて飲んでタイを語り合いましょう!2015年のタイフェスに参加してみたい人も予習として来てくださいね。出店のコツも教えてもらえます。

会場は200パーセント!タイの味。新宿のタイ料理サビアンタイです。
http://sabiang.net/

【日時】2014年10月10日 18時30分~21時

【場所】タイ料理 サビアンタイ

〒169-0072 東京都新宿区大久保1-1-9 新宿フラワーハイホームB1F

【アクセス】東新宿駅から徒歩2分

【電話】03-3204-0389

【会費】3,500円

本件に関する問い合わせ
03-5358-7895
info@waiwaithailand.jp

タイ・ラーンナー癒し祭

26年10月13日 体育の日(祝・月)、2014 タイ・ラーンナー癒し祭を開催いたします。

入場無料無料!タイ王国とラーンナー王国の文化や伝統医学・武術の奥義にふれ、体や心を癒し、ご自分の体調を見なおす時間と健康になる様々なヒントを提供いたします。
タイマッサージやトークセンを学ぶミニ講座、タイと日本の武術交流会、タイのマクロビといわれるラーンナーの料理と文化を堪能できる食事会もあります。

※スタッフには、当日特製Tシャツをお配りし、ミニ講座には1回無料で参加していただけます。

2014map

日時: 平成26年10月13日 体育の日(祝・月)
開場: 10:10~19:00終了(12:15~13:00は昼休み)
場所: スクエア荏原1階イベントホール
アクセス:目黒線武蔵小山駅、池上線戸越銀座駅下車徒歩10分
費用: 入場無料(健康法体験無料)
ただし治療の体験は1回30分2,000円、ミニ講座1回1,000円

2014 タイ・ラーンナー癒し祭
http://www.iyashimatsuri.com/

ウボンラチャタニろうそく祭

ろうそく祭り

2014年7月11日(金)、株式会社ワイワイタイランド(東京都渋谷区代々木3丁目28番1号)の代表取締役社長遠藤誠が、タイ東北部ウボンラチャタニー県のろうそく祭り(キャンドル・フェスティバル)を表敬訪問しました。

キャンドル・フェスティバルは、すべての仏教僧が寺院からの外出を禁止されるカオ・パンサー(安居入り)の時期である毎年7月頃に開催されており、ウボンラチャターニーでは精緻な彫刻を施された蜜蝋キャンドルのパレードが行われます。2014年は113回目の開催とウボンラチャターニー県政222周年を記念して、7月1日~14日に開催されました。

バンコクでタイファン交流

thaiokokufan

2014年7月13日(日)、タイ王国バンコク・サイアムスクエアの老舗タイ料理店バーンクンメーで、株式会社ワイワイタイランド(東京都渋谷区代々木3丁目28番1号、代表取締役社長遠藤誠)主催「タイ王国ファン交流会 in BANGKOK」を開催しました。

バンコク市内中心部で不動産事業を展開する石川商事(タイ王国バンコク)代表の石川貴志氏をはじめ、タイで事業を展開する経営者を中心に12名のタイファンが集まり交流を深めました。

次回開催は2014年8月初旬を予定。

■タイ王国ファン交流会FACEBOKページ
https://www.facebook.com/ThaiFanSocial

タイ王国ファン交流会(ビジネス編)渋谷で開催

タイ王国ファン交流会

2014年7月4日(金)、東京・渋谷のSHOWER LOUNGE PLUSで、株式会社ワイワイタイランド(東京都渋谷区代々木3丁目28番1号、代表取締役社長遠藤誠)主催「タイ王国ファン交流会」を開催しました。

旅行業、飲食業、ファッション、IT、マッサージやヒーリングなど様々な業界・業種の経営者を中心に84名のタイファンが集まりました。

タイマッサージでは、ITM新宿、ヒロ鍼灸整骨院、日本タイ古式マッサージ協会、プランモト、アジアンブリーズ。

タイ関係企業では、タイフェスティバル常連の池光エンタープライズ、木徳神糧、タオケーノイ、プーケットビール。

オープンかつ積極的な交流がスタートとともに開始され、「こんなに名刺を交換すると思わなかったので・・」と名刺を切らしてしまう方が続出するほど。

次回は2014年8月29日に開催予定。

■タイ王国ファン交流会FACEBOK グループページ
https://www.facebook.com/groups/669842513108565/

第一回タイ王国ファン交流会

THAIFES_EVENT

タイ王国ファン交流会のご案内

時下の候、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。日頃は大変お世話になっております。
来る7月4日(金)にタイ王国ファン交流会を下記の予定で行いたいと思います。この会では、タイ好きな方はもちろん、タイでの新たなビジネス事業展開の意見交換や、幅広いネットワーク作りなど、今後の活動の発展に活かしていただくことを目的としております。
お忙しい時期ではありますが、この機会に、是非皆様のご参加を賜りたく、ご案内申し上げます。


1. 主催: ワイワイタイランド株式会社

2.日時: 平成26年7月4日 (金) 午後7時半から2時間半程予定

3.会場:渋谷Shower Lounge Plus
住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-29-5 渋谷プライムビル5F
電話:03-3463-0220
※道玄坂ユニクロのビル5Fです

4.参加費: 5,000円(お食事とお土産付き) ※お名刺を2枚ご持参ください。

5.スピーチ企業(予定):
■タイ国政府コンベンション&エキシビジョン・ビューロー 大谷様
■アジアダイナミックコミュニケーションズ 佐藤社長
※参加社は、旅行代理店や、食品メーカーなどのアジア関連企業様

6.お申し込み:下記の参加票に記入の上、FAX(03-5358-7896)もしくはメール(contact@makotoendo.com) へお願いします。

7.締め切り:平成26年6月30日 19時まで
 ※定員80名になりましたら、募集締め切りとさせていただきます。

タイフェス代々木出店募集

2014年 タイフェスティバル代々木(第15回)の出店要項


在京タイ王国大使館及びタイ政府関連事務所から構成される第15回タイ・フェスティバル実行委員会は、2014年5月17-18日に、東京都渋谷区の代々木公園において、タイ王国を幅広くPRするため「第15回タイ・フェスティバル2014」を開催致します。今年のテーマは「タイのハーブ&スパイス」です。下記の要項にて本日より2014年2月24日までの期間に、タイ料理店やタイの物品を扱う企業(店舗)からの出店応募受付けを致します。



——-ブースの分類——-

1.レストランブース 約 70ブース

●レストラン(企業)1店舗につき2ブース以内
●1ブースにつき4品まで販売可能です。(ただし、ご飯・もち米は数に含みません。)料理は1種類を1品と数えます。例:カレーの場合 グリーンカレー1品、レッドカレー1品また、セットメニューを販売する場合は、4品の中から組み合わせて下さい。(セットメニューとして4品以外の料理を販売することは不可)
●ドリンク類の販売は禁止です。


2.生鮮果物ブース・生鮮果実飲料ブース 約 12ブース

●.生鮮果実飲料を販売する場合は、生鮮果物の販売もすることが必須条件です。生鮮果実飲料とは、生鮮果物の生絞りジュース又はスムージー等で、ブース内で販売している生鮮果物を使用して調理していることが条件です。既にパッケージされた紙パック/ビン/缶の果物ジュースの販売、又は生鮮果物を使用していないドリンクの販売は禁止です。それらの物を販売希望の場合はドリンクブースとして応募してください。


3.物産/サービス事業ブース 約 45ブース

●1店舗につき4ブース以内
●物産/サービス事業ブースで、持ち帰り用の飲料水の販売は可能です。ただし、冷蔵したドリンクの販売や、蓋を開けてイベント内で提供することは禁止です。


4.ドリンクブース 約 14ブース

●ドリンクブースでは、ガラスビンそのままでの販売は禁止です。紙製やプラスチック製のコップに移し替えて販売して下さい。空きビンは出店者が責任を持って持ち帰ってください。

※注:ブース数は都合により変更することがあります。



——-出店料(開催期間中の水道代及び電気代を含む)——-

1.レストランブース 270,000円/ブース
2.生鮮果物販売・生鮮果実飲料ブース 200,000円/ブース
2.物産/サービス事業ブース 200,000円/ブース
3.ドリンクブース 480,000円/ブース


●タイフェスティバル実行委員会は、タイ関連の活動を行うNGO/NPO出店者に対して、ブースを無償にて提供することを検討致します。

●生鮮果物を販売する際に味見を行う出店者、生鮮果実飲料を販売する出店者、また加工や調理が必要な飲料を販売する出店者は、渋谷区保健所の規定に従い、手洗い及び食器洗い用の流し台・湯沸かし器具等の設置が必要です。設置料は出店者の負担となります。(各ブースに用意されるものは下記を御参照下さい。)

※レストランブースの各ブースに用意されるもの
1)テント 1ブース  3.6×3.6m( 13 ㎡)
2)机2台、椅子2脚、テーブルクロス
3)店名の看板(W900×H250)
4)消火器1式 (2ブースで1式)
5)照明(蛍光灯)1本 (40W)
6)電気(1ブースにつき1箇所1.5KWまで)
7)水道水
8)フェスティバル準備および開催期間中における 24時間警備サービス
9)渋谷区保健所の規定に従い、容量 170リットルの冷蔵庫(W545×D600)
湯沸し器具、手洗い及び食器洗い用の流し台

注)テントのサイズ及び備品は都合により変更することがあります。

*生鮮果物販売・生鮮果実飲料ブースの各ブースに用意されるもの
1)テント 1ブース  3.6×3.6m( 13 ㎡)
2)机2台、椅子2脚、テーブルクロス
3)店名の看板(W900×H250)
4)照明(蛍光灯)1本 (40W)
5)電気(1ブースにつき1箇所1.5KWまで)
6)水道水
7)フェスティバル準備および開催期間中における 24時間警備サービス

注)1.生鮮果物販売にて試食を行う場合・生鮮果物を調理してジュースやスムージー等を販売する場合は、渋谷区保健所の規定に従い、手洗い及び食器洗い用の流し台・湯沸かし器具の設置が必要です。各自で御用意ください。
注)2.テントのサイズ及び備品は都合により変更することがあります。

*物産/サービス事業/ドリンクブースの各ブースに用意されるもの
1)テント 1ブース 3.6×3.6m( 13 ㎡)
2)机2台、椅子2脚 、テーブルクロス
3)店名の看板(W900×H250)
4)照明(蛍光灯)1本(40W)
5)電気(1ブースにつき 1.5KWまで)
6)フェスティバル準備および開催期間中における 24 時間警備サービス

注)1.ドリンク販売で加工や調理をする場合は、渋谷区保健所の規定に従い、手洗い及び食器洗い用の流し台・湯沸かし器具の設置が必要です。各自で御用意ください。
注)2.テントのサイズ及び備品は都合により変更することがあります。



——-申込み及び出店の条件——-

1.出店申込者は、フェスティバル当日に出店する事業主、経営者または NGO ・NPO団体代表者と同一であること。万が一、申込者と出店者が異なっている場合、他社の営業許可証を使用した場合、出店の権利をまた貸しや譲渡した場合は、タイ・フェスティバル実行委員会は出店を許可しない権利を有します。

2.出店希望者は、出店申込書を日本語で記入して下さい。(店名/社名、担当者名、タイ料理名は英語又はタイ語の表記も必要です)。申込書は昨年度のものより変更がありますので、ご注意下さい。また、その他の関連書類も必ず添付して下さい。


【レストラン事業主】

1. 営業許可証の写し(日本の公的機関が発行し、許可期限有効のもの)
2. 写真3種類(店内、外観、キッチン内)
3. フェスティバルで販売するタイ料理(値段は500円以下)の写真、食器、分量、盛り付けなど、出来るだけ当日の料理を再現したもの。



【生鮮果物販売・生鮮果実飲料ブース事業主】

1. 営業許可証の写し(日本の公的機関が発行し、許可期限有効のもの)または登記簿謄本、営業を証明する公的書類などの写し

2. 写真(フェスティバルで販売する商品)

3. タイ・フェスティバル2014出店申込書



【物産店/サービス事業主】

1. 営業許可証の写し(日本の公的機関が発行し、許可期限有効のもの)または営業や団体設立を証明する公的書類の写し

2. 写真(フェスティバルで販売する商品)

3. タイ・フェスティバル2014出店申込書



【ドリンク販売事業主】

1. 酒類を販売する場合は酒類販売業免許証の写し(日本の公的機関が発行し、許可期限有効のもの)

2. 営業許可証の写し(日本の公的機関が発行し、許可期限有効のもの)または登記簿謄本、営業を証明する公的書類などの写し

3. 写真(フェスティバルで販売する商品)

4. タイ・フェスティバル2014出店申込書





3.フェスティバル当日に販売する料理、果物、商品および提供するサービスはタイと関連のあるものに限ります。


4.レストラン/生鮮果物ブース・生鮮果実飲料ブース出店者は、日本国内で定められている衛生規準及び規則に従って頂きます。


5.物産店/サービス事業ブース出店者は、日本国内の規則に従って頂きます。販売する品は正式に税金が支払われている商品に限ります。また海外からの輸入品は、日本国内で定められている輸入規定に従って正式に輸入された商品に限ります。


6.出店者の方は、日本国内規定の基準及び規則、また実行委員会の規定する規則に従って頂きます。万が一この規定に違反した場合は、今回のフェスティバルに限らず、今後タイ王国大使館が主催する様々な行事への出店を中止させて頂くこともあります。


7. 実行委員会は、ドリンクブース出店者に限り既製品のアルコール飲料及びノンアルコール飲料の販売を許可します。フェスティバル来場者がその場で飲むことができるサービス(冷蔵しておき、その場で栓を開けて飲むことが可能)を提供します。

※なお、フェスティバル会場内では、ガラスビン入りの飲料の販売はお勧めしません。やむおえず販売する場合は、紙製やプラスチック製のコップに移し替えて販売して下さい。空きビンは販売者が全てお持ち帰りいただき、イベント会場のゴミ捨て場で捨てることは禁止です。



——-出店申し込み期間——-

出店をご希望の方は、本日より2014年2月24日(月)までに指定の出店申込書及び必要書類を揃えて、下記の住所まで郵送にてお送り下さい(締切日当日の消印有効)。出店に関する詳細のお問い合わせ、申込書の送付先は下記の担当者までお願い致します。

タイ王国大使館  タイ・フェスティバル2014担当
〒141-0021 東京都品川区上大崎3-14-6
TEL:03-5789-2433  内線471、474、433、444
FAX:03-5789-2428

注:必要書類が全種類揃っていることがお申し込み完了の基準となります。申込用紙の必要事項が空欄である場合、また締切日を過ぎてのお申し込みはいかなる場合でもお受けできません 。


タイフェスティバル公式ホームページ( www.thaifestival.jp )及びタイ大使館公式ホームページ(http://www.thaiembassy.jp)上で発表致します。

今年のテーマである「タイのハーブとスパイス」に関連のある商品やサービスを販売していただけるようご協力をお願いします。この他にも、日本人に様々なタイ料理を衆知させるために、レストランブースの出店を希望する方は、日本国内であまり知られていないタイ料理を提供して頂けるようご協力をお願いします。

出店者決定の後、出店の権利を放棄したり、なんらかの理由で出店の権利を剥奪される出店者がでた場合、実行委員会は出店の決定から外れた申込者の中から選出し出店する権利を授与します。



——-出店料の支払い——-

1.タイ王国大使館は2014年3月13日(木)に、決定出店者名と出店料振込先の銀行口座を発表致します。

2.出店者は出店料の全額を 2014年3月28日(水)までに、タイ王国大使館指定の銀行口座にお振込み頂くか、直接タイ王国大使館までお持ち下さい。なお、振込手数料は出店者にご負担頂きます。

3.タイ王国大使館は、出店料の銀行振込み日または支払日をもって、出店料支払い完了日と致します。期限内に出店料全額の支払いが完了していない出店者は、出店する権利を放棄したものとみなし、代わりの出店者を選出します。

4.お支払い頂いた出店料は、いかなる理由でもお返し致しませんので、ご了承下さい。




——-出店ブース場所の決定——-

出店ブース場所の決定は抽選形式をとります。レストランブース、生鮮果物販売・生鮮果実飲料ブース、物産/サービス事業ブース、ドリンクブースに分け、申込みブース数の多い出店者から優先的に抽選くじを引いて頂きます。出店ブースが同数の出店者は、出店料の支払い日時の早い順で抽選くじを引いて頂きます。ドリンクブースの場所の決定は、別途行います。

タイ・フェスティバルに関する詳細は、タイ王国大使館のタイ・フェスティバル担当までご連絡下さい。電話 03-5789-2433 内線471、474、433、444


在京タイ王国大使館
2014年1月31日

第15回タイ・フェスティバル2014出店要項ページ

■タイフェスティバル代々木 FACEBOOK
https://www.facebook.com/thaifes

タイフェスティバル博士
タイフェスティバル博士

タイフェス来場者が安全に楽しめるように、出店者が来場者に上手にアピールできるように2000年からずっと目を光らせています。名言は「電車で行けるタイランド。それ~がタイフェスティバルです」

【取材・出演問い合せ】
☎03-5358-7895
info@thaifestival.net

■タイフェスティバル博士 FACEBOOK
https://www.facebook.com/Dr.ThaiFestival